ホーム > まつげエクステサロンのためのホームクレンジング

まつげエクステサロンのためのホームクレンジング

まつげエクステのホームクレンジング

正しいホームクレジングは、

  • ・エクステの持続性を高める
  • ・アレルギーのリスクを軽減させる
  • ・まつげが健康に育つ

効果があります。

まつげエクステを安全に長もちさせるクレンジング選び

  オイルクレンジング リキッドクレンジング ジェルクレンジング ミルククレンジング ウォータークレンジング
洗い流し不要 × × × × ○
オイルフリー × △ △ × ○
シャバシャバ × △ △ × ○
保湿力が高い × × △ ○ ○
洗い流し不要
グルーが完全に硬化するのは24時間。その間のケアが大きな鍵を握ります。
オイルフリー
2日目以降、どんなクレンジングでも大丈夫というわけではありません。
シャバシャバ
根元の洗浄はまつげの育毛にとって重要です。アイミングでの洗浄に適したものがおすすめです。
保湿力が高い
メインのエクステユーザー層を考えると保湿力が高いものを選択しましょう。

洗い流し不要

アレルギーリスクの軽減・持続性アップのため、当日拭き取りをおすすめしましょう。

グルーの硬化時にホルムアルデヒドが放散されることはよく知られていますが完全に硬化するまで続くことはご存知ですか?極微量のホルムアルデヒドは水に溶け出し皮膚や眼球を直接刺激する可能性があります。

また、未硬化の状態のときに濡れると持続性がダウンする可能性が。なるべく施術の翌日から洗顔や洗髪をおすすめしてください。

オイルフリー

翌日以降はオイルフリークレジングを。

浸透しやすいオイルはまつげとエクステの間に入り込み、エクステが取れやすくなる原因となります。

また多量の界面活性剤が含まれており、自まつげや肌の潤いまでも奪われてしまうため、乾燥の原因になります。

シャバシャバ

アイミングにクレンジング剤をタップり含ませ、生え際をしっかりクレンジング

一般的なメイク落としで洗顔した場合

しっかりアイメイク派ベースメイクのみ派

エクステを装着しているとどうしてもまつげのクレンジングがおろそかになりがち。

一般的なメイク落としで目元を洗浄しても、まつげの間に入り込まず、汚れが落としきれていないことも。

アイミングホームケアを使った場合

特殊なマイクロファイバーを持つアイミングホームケアに、クレンジングをたっぷりしみこませ、まつげに軽くおしあてるだけで、エクステにダメージを与えず汚れが綺麗に落とせます。

プレ処理で使用するアイミングは、かんたんに密集したまつげの間に入り込むので、ホームケアにもぴったり。毎日の洗浄で清潔にすることが、長く生え続ける健康なまつげの第一歩です。アイミングにはたっぷりと染み込む、ウォータータイプがおすすめです。

保湿力が高い

まつげエクステ利用者の約6割を占める30代。

乾燥しがちなお肌年齢を考えると洗浄力だけでなく、肌に優しく、保湿力が高いものがおすすめです。

おすすめクレンジング

  • 洗い流し不要
  • オイルフリー
  • シャバシャバ
  • 保湿力が高い
モイストクレンジングウォーター

オイルフリー・拭き取りタイプだから、まつげエクステ当日から全顔のクレンジングにおすすめできます。また、ピュアケイのようなシャバシャバ・洗浄力が高いので、目元のメイクも、アイミングでしっかり落とせます。

まつげエクステきれいにながもちBook

ビューティープロダクツオリジナル「まつげエクステながもちBook」ホームケア冊子をプレゼント。

クレンジング・ケア方法・美容液など、わかりやすいイラストでサロンに来店されるお客様配布ようにお使いいただけます。*店販用12本セットまたはアイミングホームケアパックが対象です。

Eyelashsalon Luna&Sol
オーナー
佐野幸子さま

拭き取りで洗浄いらずで便利と聞いていましたが、正直、気持ち悪いかなぁ、超敏感肌なので洗い流さないと荒れるかなと思ってましたが、水っぽいのにしっかりメイクが拭けて、ピリピリ感やつっぱり感もなく、しっとりとして全然気持ち悪くなかったです。 一日おいて翌朝顔見ると乾燥もなく、お肌も荒れていませんでした。全員が合うかはわかりませんが、極めて敏感肌用だと思いました。

あと、目が弱くてクレンジングが目に入ると激痛が走りますが、ちょっと入ったくらいでは全然染みなかったのも、良かった点です。

おすすめアプリケーター

アイミング

きちんと洗浄してもらうなら、優れた洗浄効果を出す、アイミングをホームケアをおすすめしましょう。

  • 日本製グルーのアレルギー反応を調査
  • まつげコラム
  • リムーバーの種類と使用方法
  • BP店販サポートProject
まつげコラム
ページトップへ