ホーム > みんなでつくろう!カウンセリングシート

みんなでつくろう!カウンセリングシート

みんなでつくろう!カウンセリングシート

2015年6月22日、BPセミナー主催の廣瀬による【無料セミナー】トラブル回避のカウンセリングセミナーが開かれました。

前半では、テキスト代わりに6月にリニューアルしたカウンセリングシートを使い、グルーの特性を理解しながら施術における注意点を講義し、後半は参加者に皆さんにワークタイムとして、より良いカウンセリングフォームについてディスカッションしながらオリジナルカウンセリングシートを作るセミナーです。

ビューティープロダクツ オリジナルカウンセリングシートとは

ビューティープロダクツ オリジナルカウンセリングシート

健康状態の把握・伝えなければいけない必要事項などサロン側の責任と、施術をうける上での注意点や正しい知識を顧客に理解してもらうべき点をわかりやすくまとめたカウンセリングシートです。

>> 詳しくはこちら

来店前に告知しておくべき点

亀有のトータルビューティサロン LUNA & SOL様(以下、ルナソルさん)から参加の小出さん:

ご来店いただいているのに、花粉症で皮膚が過敏だったり、まつげパーマで装着できないなどお断りしなければいけないことがあります。来店前に事前に告知しておく必要があるパッチテストがカウンセリングシートに書いてあっては遅いのかなと思います。

松戸のまつげエクステサロンPRISM様の高橋さん(高橋さん):

目元の美容整形がポピュラーになりつつあるので、カウンセリング時に初めて『最近うけた』とヒアリングしてもその場で判断ができないし、確認のとりようがないので、事前にそのあたりも確認させていただきたいなと思います

改善しました!

来店前に確認したいことは別にまとめる

施術前に確認すべき点を伝えるために、来店時に目にするブログやサイトなどに使えるよう、無料ダウンロード(PNGファイル)にしました。

無料ダウンロード

一番重要なことはイラストで

まつげエクステとは
まつげ1本に、仮毛・人工毛(エクステ)を装着します。
専用の接着剤(グルー)を使い、
肌から2mm程度離してエクステを自まつげに装着します。
流山の MokaLuca (モカルカ)様の横内さん(以下、横内さん):

皮膚に触れていないということをしっかり伝えたいのでいつもその場で、エクステとまつげの接着部をイラストで書いているんです。

そのイラストがより便利だと思います。

改善しました!

+ イラストくわえました

まつげの基礎知識をお客様にもしってもらう

まつげの基礎知識
まつげも髪の毛と同様にヘアサイクルがある
毎日2-3本程度抜け落ちている
横内さん:

お客様が意外に知らないことが多いのが、まつげは短いサイクルで抜けること。

エクステをうけた後、いつも以上に抜けているまつげが気になる方もいますので、まつげの基礎知識をさらりとお伝えしています。ヘアサイクルあるといいですね。

改善しました!

ヘアサイクルやまつげの脱毛についての基礎知識を加えました

まつげの基礎知識

アフターケアは細かく、配布できる準備を

高橋さん:

アフターケアは1ページ独立して欲しい。必要であればそのページだけお渡しする使い方ができると嬉しい

改善しました!

+ 1Pにまとめたのでここだけでご使用いただけます

デザインカウンセリング/記入欄

横内さん:

まぶたの状態がわかるように、横向きの目元も欲しい。

ルナソル柏谷さん:

まつげはイラストにかかれていないほうがいいです。とことろどころ、抜けている状況などもきちんと説明をしたい

横内さん:

普段のしているメイクの聞くべきポイントを書いてあると、聞きもれがなくていいのではないでしょうか。

JUICYEYES様の大竹さん(以下大竹さん):

マスカラ、アイライナー、アイシャドー、ビューラーなどでしょうか。

コンタクトも抑えておきたいポイントです

Fさん:

リペアの時、前回の装着がどのくらい残ったのか書き込みたいですね

ルナソル小出さん:

物販は一目でわかるようにしたいです

改善しました!

項目を追加しました

デザインカウンセリング
来店記録

説明していても理解してもらってないと意味がないということがよくわかりました。今後は気をつけてトラブル防止に努めたいと思います。

アフターケアの重要性も感じました!

みんなでつくろう!
カウンセリングシート 後記

セミナー講師:廣瀬涼子

実際にご使用いただく方の意見はとても勉強になりました。

頭でなんとなく「毛周期って必要かなぁ・・・」とわかっていても、どんな風にいれこんでいいのか分からなかったのが、いただいたアドバイスですんなりできたので、頭デッカチになっていた私には本当に目からウロコな体験でした。みなさんの活発的な意見のおかげで、現行のものよりもはるかにいいものができたのかなと思います。

こちらは、弊社のオリジナルではなく、技術者のみなさんの作品を形にさせていただいたものですので、販売はなし、無料ダウンロードのみにさせていただきたいと思います。

セミナー参加者によるカウンセリングシートはこちら

カウンセリングシートA3無料ダウンロード
カウンセリングシートA4無料ダウンロード

【利用条件】・サロンのカウンセリング用にご利用いただけます。
【ご注意】・カウンセリングシートそのものの販売は禁止しております。・カウンセリングシートの再配布は禁止しております。

  • テープワーク術
  • 【まとめ】まつげエクステンションとは
  • 高密度ボリュームラッシュ
  • ノンカーボングルー
まつげコラム
ページトップへ