ホーム > 下まつげにカラーエクステ

下まつげにカラーエクステ

新間 茉生 さん提案。下まつげにカラーエクステ!

カラーエクステというと「カジュアル」というイメージで、なかなか使いこなせない人は多いのではないでしょうか。

まつげエクステサロン「RuRu」のオーナー新間 茉生 さんが提案する新メソッドは、上ではなく、あえて下まつげにカラーエクステを使います。下まつげは、上に比べて色を主張しすぎず、ふんわりとアイシャドーで色を楽しむように上品です。

幅広い年齢層に御提案が出来ますので、是非サロンのメニューに取り入れてみてはいかがでしょうか。

ピュアミンク下まつげMIXカラー

強めカラーは単色使いではなく色はMixさせて

4色をMixさせた場合

左の写真は、一見レッド単色だけを使用しているように見えて、レッドワインレッドブラウンブラックの 4色をMIXさせています。Mixさせることで肌から浮きにくく、単純過ぎない、作りこんだ目元に仕上がります。

難しそう・・・と敬遠していた方も、レッドを上手く使用すると、自然なライン効果と白く透明感のある肌に 見せてくれます。

目頭から約1cm程度にダークブラウンを配色すると、引き締め効果がでます。

ネイビー・パープルは黒目より外に使うと上品に

下まつげの目尻に

ネイビーパープルは、カラーエクステの代表的な色という印象がありますが、ちゃんと使いこなせないと、一昔前のメイク風に...

【上品さ】や【抜け感】を表現するには、黒目より外に配置することがおすすめです。目尻に15本ほど差し込むと綺麗に仕上がります。

目尻のカラーとブラックとの境目は、色を交互に差込み、ブレンドするようにします。

カラーエクステデビューにはグリーンが◎

スマートな印象に

グリーンは、カラーエクステの中で最も使用頻度が低い色ではないでしょうか。ですが、つやのある髪を緑髪【りょくはつ】という言葉がある位、毛色と緑は意外な組み合わせではありません。

実際に合わせてみると、左の写真でわかるように緑がうっすらとまつげを覆い、目頭から目尻まで全て一色使いでも肌から浮きにくく、ほどよい色味が出ます。

カラーの中では一番スマートな印象になります。

カラーは15本以上で綺麗な発色に。

本数が少ないと色が綺麗に発色しない場合があります。
本数は最低でも片目15本を。
もしお試しなどオーダーの本数が少ない場合は、
目尻に集中的に装着することをおすすめ致します。

マスカラで変化を楽しむ

折角のカラーエクステにマスカラ?と不思議に思うかもしれませんが、マスカラを通して色がでるので、真っ黒にはならず、色の変化を楽しむことができます。

新間 茉生さんのサロンはこちら

まつげエクステサロン RuRu

住所
千葉県市川市行徳駅前2-8-3 ECOビル 6階 MAP
最寄駅
東西線 行徳駅 徒歩1分
営業時間
9:00 〜 20:00 ( 最終受付19:00 )
定休日
不定休
ご予約・お問合せ
TEL : 047-369-6494
ブログ
http://ameblo.jp/myhimawari/
 

商品の詳細・ご購入

ピュアミンク 下まつげMIXカラー

ピュアミンク 下まつげMIXカラー

詳細・ご購入

長さ : 6mm / 7mm  カール : Jカール、Cカール  太さ :0 .15mm
色 / 量 : レッド ・ ワインレッド ・ パープル ・ グリーン ・ ブルー ・ ダークブラウン
       6色 各2列 ( 合計12列、約3,000本 )
素材 : ポリブチレンテレフタレート(P.B.T.)

おすすめスペシャルコンテンツ

プレ処理方法と持続性を3倍UPを目指す

まつげエクステLDカール

大人カワイイ。Lカールエクステ

まつげコラム
ページトップへ